哲学3

自分の思想を広めることが最大の目的なのでは

哲学と経済学

現実的に経済について考えることが大事という前提が経済学
ものや金の動きを考えるのが経済学
人の思想がどう動くかがその前提にあるのでは?

哲学2

世界でキリスト教 神が世界の根源
中東で哲学
デカルト 我思うゆえに我あり
カント前の哲学は神がどう関わるかみたいな話
カント 哲学は人間の認識能力が扱える範囲に限定すべき
カント後は現実的な、経済、政治に影響するもの
ヘーゲル マルクス フロイト 理論 理性
キルケゴール ニーチェ 生き方 情理
プラグマティズム 実用性

好きなこと

なんで?なんで?理由を知りたい
が好きだから哲学も好きかも

哲学

ギリシャで神話が矛盾して乱立
タレスが水でできていると主張
デモクリトスは原子が万物の根源と考えた
ソフィスト 正しいことを追求するのではなく相手を論破するだけ
ソクラテス 問答法は疑問を投げかけて追求
プラトン 自分について哲学して、イデアからできているというイデア論 ゲームとソースコードの関係 次元
アリストテレス 観察と実験が学問の始まり

途中

kvm3/text/text_api server
gh/3n/once speech

趣味

ドメインオークション

得意なこと

メタに、これはあれの学習方法に似てるから、
まずはこれをこれだけやって、次はこれをこれだけやって、みたいにステップに分けるのが得意
義務教育は、知識を得るだけじゃなく、将来問題に当たったときにどういう解決策が考えられるかというのを、問題を解く短期的なレベルだけじゃなく、長期的に学んでいく方法を習得するためだったのではないか

先入観、宗教

一つのものの良い面と悪い面の両方を考慮して好き嫌いを判断していないなら
ファーストインプレッションのまま
先入観でありもはや宗教
スターバックスとか、なんか良いと思って真似して信じ込んで値段の高さに目を背けている
企業の戦略はこういう先入観を作るから仕方ない

学問メーター

自分がどの学問をどれくらい知っているか、
自己申告で記録して保存する
横の棒グラフで、長さと色の濃さ
長期的にどう変化したか確認するために