カテゴリー: 未分類

タイトル

内容
aioueo
:w

タイトル

内容

From API

This is awesome!

明日朝

起きたら飲み物買いに行く

serversmanセットアップ5

nodejsのバージョン管理をnで行う
nをインストールするためのnodejsとnpmのインストールを行った。
ここでnをグローバルにインストール
sudo npm cache clean
sudo npm install n -g
安定版をインストール
sudo n stable
nodeコマンドが使えるように
sudo ln -sf /usr/local/bin/node /usr/bin/node
最初のnodejsとnpmは消す
sudo apt-get purge nodejs npm

参考
https://qiita.com/seibe/items/36cef7df85fe2cefa3ea

serversmanセットアップ4

sshにrootログイン禁止とする
PermitRootLogin no
passwdでrootパスワードを適当なものに
sshdのポート変更のために再起動
無事新しいユーザ・ポートでログイン成功
OSをアップデートしてからnode.jsとnpmをインストール
sudo apt-get update
sudo apt-get install nodejs npm nano
アップデートしたらnanoもインストールできた。

serversmanセットアップ3

apt-get install nano
なぜか無かったのでviを使う…
grep -rnw /etc/ssh/ -e Port
で、ssh設定ディレクトリからPortと書かれているファイルを探す
viでそのファイルを編集し、Port番号を変える

serversmanセットアップ2

adduser
で新しいユーザを追加
gpasswd -a sudo
で新ユーザでsudoができるようにする(何かと便利)
だがこれは一時的なものにするつもり
nanoというエディタが好きなのでインストール

serversmanセットアップ

ubuntu 16.04 ltsにアップグレードできなかったのであきらめ
ubuntu14.04自体がおかしくなったのでサーバー初期化
その間にDNSのAレコードを設定
やりなおしできたのでopenssh-serverをインストールしようとしたらすでにあった
ps aux | grep sshd をまた実行すると動いていた
pcのsshクライアントではアクセスできなかったので疑問に思っていたが
netstat -anp | grep ssh
でsshのポートが22から変更されていることを知る
これでログインできた

serversmanの契約から準備までの手順

sshが有効になっていなかったので、MyDTIのサービス画面からログイン
Ajaxtermで操作できるのでrootログイン
とりあえず16.04ltsへアップグレードを試みる