今日も決まった道を歩く
何か新しい発見をした
新しい出会いがあった
死ぬときがきた
家族に囲まれた
初めて自分が犬だと気づいた
毎日同じ道を歩いていたのはいわゆる犬の散歩をさせられているだけだった
ある程度の範囲から出ようと思わなかったが、リードで繋がれていることに気づいていないだけだった
リードは切ろうと思えば切れたのに(仔象と杭の話と同じ)
これを読んで人間だから大丈夫と思っていても
見えてない、見ていないリードが、見えていない飼い主がいるのではないかと考えたら
行動範囲が広まるかも